出張買取Flower お急ぎの方はこちら 電話:03-6276-7709 24時間無料相談 メール問い合わせ

カメラの高価買取情報!!! 千葉県松戸市より、Canon(キャノン)の「Canonet QL25」をお買取!!!

夏のジリジリとした日差しとは違い、晴天であっても秋の陽射しが感じられ秋晴れという言葉がピッタリとなったこの頃、食欲の秋とはよく言ったもので果物もおいしい季節となってきました。
今回は千葉県の松戸市にお住いのお客様よりカメラの出張買取査定のご依頼をいただきました。
千葉県といえば梨の生産が全国1位ということは皆さんご存じかと思いますが、松戸市は知る人ぞ知るラーメンの激戦区でもあります。
なかでもコンビニで販売されている『中華蕎麦 とみ田』は千葉県松戸市にあるラーメン店で、かなりの有名店です。
とみ田の代表を務める『富田治氏』は、東池袋大勝軒の創業者であり、大勝軒グループの会長を務めた『ラーメンの神様』として知られている『山岸一雄氏』の孫弟子でもあります。
以前、東池袋にお住いのお客様よりカメラの出張買取査定のご依頼をいただいた際も休憩中にラーメンを食べたのですが、つけ麺好きな私は迷わずつけ麺を食べました!(笑)
そして私の出生地が今回カメラの出張買取査定のご依頼をいただいた千葉県松戸市という事もあり、ひさしぶりに街並みを見ることが出来ました。
ご依頼いただいたお客様のご自宅にお伺いさせていただき、そんな世間話をさせていただきながら今回も楽しくカメラ買取査定を行わせていただきました。
それでは今回買取をさせていただいたカメラの中からご紹介するのはCanon(キャノン)の「Canonet QL25(キヤノネットQL25)」になります。
このカメラ、、、当時の相場からは考えられない価格で発売されたカメラなので是非ご紹介致します!!

基本情報

1965年(昭和40年)10月に発売され、当時の発売価格は本体15,800円(速写ケース1,800円)になります。
以前ご紹介したCanon(キャノン)のCanonet QL17(キヤノネットQL17)、Canonet QL19(キヤノネットQL19)の普及価格のカメラになります。
普及価格とはいわゆる業界的に最も売れるであろう価格帯という意味を表します。
発売価格を抑えるために、レンズをSE45mm F2.5(4群5枚構成)、シャッタースピードの低速側を1/15秒まで、フラッシュのシンクロ接点をX(スピードライト同調用)の単独接点、測光連動範囲をEV3.5~19(ISO 100)、ファインダーの視野上部にF2.5~16までの絞り目盛りに変更されました。
また重量においては、Canonet QL17(キヤノネットQL17)、Canonet QL19(キヤノネットQL19)の両機種ともに800gオーバーに対し、Canonet QL25(キヤノネットQL25)は約760gと軽量化されました。
それ他の機能は両機種と変更なく製作されたことにより、最低限の機能を損なうことなく軽量化もされ当時のフィルムカメラの販売価格の相場である20,000円台を大きく下回る価格での発売に成功することが出来ました。

搭載している機能やスペック

本体サイズは幅140mm、高さ79mm、奥行き38mmになります。
画面サイズ(フレームサイズ)はタテ24mm、ヨコ36mmになります。
本体の重量は約760gになります。
型式は35mmレンズシャッター式距離計連動・シャッタースピード優先式EEカメラになります。
レンズはSE45mm F2.5(4群5枚構成)になります。
シャッターはコパル、1/500~1/15秒、レンズシャッターB、セルフタイマーなし(単独セルフタイマー7使用)、シンクロ接点はX接点のみドイツ型ソケット式になります。
測光連動範囲はEV3.5~19(ISO 100)になります。
ファインダーは二重像合致式連動距離計と逆ガリレオ式ビューファインダーを光路内に一体化した一眼式になり、ブライトフレーム式パララックス自動補正トリミング・マークファインダー、倍率0.7倍、視野上部にF2.5~16までの絞り目盛りとメーター指針のある適正露出窓/連動範囲外警告になります。
露出計とEE機構はCdS式、クシ歯制御式シャッタースピード優先式EEになります。
フィルム感度使用域はISO25~400、AUTO解除によるマニュアル露出可能になります。
フィルム装填および給送は裏蓋開閉フィルム位置合わせ、クイック・ローディング(QL機構)システム(裏蓋を閉じてレバー巻き上げを行う方法)、上部レバー120度回転1作動式になります。
フィルムカウンターは裏蓋開放に連動して自動復帰する順算式になります。
フィルム巻き戻しは上部回転クランク式になります

実際使用してみた感想

レンズの仕様変更により被写体の線のシャープさと色味の鮮やかさが多少甘くなったような気もしますが、写真の仕上がり自体は当時のフィルムカメラの中でかつ普及価格のカメラという点からみても優秀であったと思います。
Canonet QL17(キヤノネットQL17)、Canonet QL19(キヤノネットQL19)の両機種と本体サイズはほとんど変更がないので、手に持った収まりやファインダーを覗いた際の安定感は同様でしたが、Canonet QL17(キヤノネットQL17)の本体重量から約70gの軽量により手に持った際の重量の差は感じることが出来ました。

カメラの高価買取情報!!! 千葉県松戸市より、Canon(キャノン)の「Canonet QL25」をお買取!!!

今回は千葉県松戸市にお住いのお客様よりカメラ出張買取のご依頼をいただいたのですが、カメラの買取を終えお暇の際、お客様より『帰りに時間があれば松戸市の有名ラーメン店『中華蕎麦 とみ田』と双璧をなすラーメン店『兎に角』も寄ってみたらいかがですか?』と言われました。
もちろん寄って帰りました!(笑)
帰社途中、松戸市の街並みの変化に驚きました。
と言っても出生後の私は松戸市に10年程しか住んでいなかったので当然と言えば当然ですね、、、(笑)
出張買取を行っていると、いろいろな土地へ足を運ばせていただきます。
そのたびに人とのご縁は勿論、新しい物との出会いも多くこの仕事のひとつの楽しみでもあります!
奇遇にも今回カメラの出張買取査定のご依頼をいただきましたお客様のお住いの場所と私の出生地が同一の千葉県松戸市ということで『これも何かのご縁かもしれませんね』と仰っておりました。
また当社出張買取Flowerは日本一の規模で開催されているワールドカメラオークション(WCA)を運営している会社でもあり東京23区内の業者様はもちろん、色々な地域の方々にご利用いただいており良縁を日々感じております。
その為、当社出張買取Flowerでは多数の方々のお力により相場よりも高く買取査定させていただくことが可能となっております。
そして買取のご依頼の際、お客様からよくご質問いただいている出張買取にかかる費用についてですが、当社出張買取Flowerでは一切かかりませんのでどうぞご安心ください。
なお不要になったカメラのほかに国内メーカー、海外メーカー問わず壊れてしまったカメラや他店で値段の折り合いが付かなかったカメラ、レンズのみやカメラ本体のみでも買取させていただいておりますので是非一度、お気軽にお問い合わせください!!

関連記事

買取強化中!

カメラの高価買取情報!!!埼玉県浦和区でCanon(キャノン)の「Canonet QL19」をお買取!!!

買取強化中!

カメラの高価買取情報!!! 東京都板橋区にお住いのお客様より、Canon(キャノン)の「Canonet QL17(キヤノネットQL17)」をお買取!!!

買取強化中!

カメラの高価買取情報!!!東京都北区王子にお住いのお客様より、Canon(キャノン)の「Canonet S(キヤノネット S)」をお買取!!!

わたしたちと夢を追いませんか? スタッフ募集

World Camera Auction わたしたちの運営するワールドカメラオークションについて

出張買取Flowerインスタグラム