出張買取Flower お急ぎの方はこちら 電話:03-6276-7709 24時間無料相談 メール問い合わせ

世田谷区の中古カメラコレクターのお客様より、Canon(キャノン)の「110ED20」をお買取!!!

今回は世田谷区にお住いの中古カメラコレクターのお客様より、Canon(キヤノン)の「110ED20」の買取をさせていただきました。
以前古いモデルのカメラであるCanon(キヤノン)のポケットインスタマチックカメラ(110ED、110E)を当ブログでご紹介させていただいております。
今回はその110シリーズの最終モデルであるCanon(キヤノン)の「110ED20」をお買取させていただく機会がありましたので、また同様に詳しくご紹介いたします。
今回世田谷区から買取査定のご連絡をくださったお客様は、学生時代にCanon(キヤノン)のカメラに魅せられ、その後もCanon(キャノン)にとどまらず他のメーカーのカメラも数多くコレクションされてきたとの事です。
古いカメラをはじめ数多く所有していらっしゃるとの事でしたが、コレクション整理もかねて今回、当社出張買取Flowerへお問い合わせいただきました。
今回は個人様からの買取となりましたが、当社出張買取Flowerでは個人のお客様に限らず、法人様からも買取を行っております。
不良在庫になってしまっているカメラを現金に換え、売れ筋のカメラを入庫していくのも手かと思います。
日本一の規模で開催されているワールドカメラオークション(WCA)を運営している当社だからこその価格で、古いカメラや壊れてしまっているカメラでも高価買取を行わせていただいております!!!
地域に関しましても今回のお客様は世田谷区にお住まいでしたが、東京23区以外にお住まいであっても関東圏であれば即日対応も可能です。
是非お手持ちのご不要になったカメラやしまい込んでしまっているカメラなどございましたら、一度当社、出張買取Flowerまでお気軽にお問い合わせください。
きっとお役に立てることをお約束いたします!!!

Canon(キャノン)の「110ED20」の基本情報について

1977年(昭和52年)9月に発売されたモデルで、名称は「110ED20」になります。
当時の販売価格は本体が36,000円、カメラケースが1,500円でした。
大手カメラメーカーでもあるCanon(キヤノン)が初めて手掛けたポケットインスタマチックカメラ「110ED」の後継機種であり、110シリーズの最終モデルでもあるのがこの「110ED20」となります。
後継機種とあってベースとなるモデルは「110ED」となりますが、大きな仕様変更となるのがシャッター機構に集約されていると言えるでしょう。
「110ED」の自社製電子制御式1/500~8秒に対し、当モデルの「110ED20」は自社製電子制御式1/1000~2秒間無段階制御、1/125秒機械制御となりました。
「110ED」の測光連動範囲はEV-1(8秒、F2)~17(1/500秒、F16)に対し、「110ED20」はEV1(2秒、F2)~16(1/1000秒、F16)となっています。
「110ED」のフィルム感度はISO80のみだったのに対し、110ED20はISO80とISO400(カートリッジによるオートセット式)となりました。
その他の諸変更がありましたが、いずれも利便性を重視し改良されていると言えるでしょう。
今回世田谷区のお客様は110シリーズの「110ED」もお持ちでしたが、使い比べて見れば所々違いはあるものの大元が同じモデルのため、やっぱり「110ED20」は扱いやすかったとおっしゃられていました。
デート機構(年・月・日同時写し込みデート機構)有りの機能変更は無かったものの、ファインダー内でデート表示が確認できるようになったことや側面にあるバッテリーチェックスイッチによってデート表示の消去も行える機能が追加されました。
「110ED」のデート機構の西暦年の設定範囲が1984年だったのに対し、「110ED20」は1988年となり4年延長となりました。
また外面の変更に至っては厚みが若干ながら増し(プラス0.8mm)重量も50gほど重くなりました。
それに伴っての仕様変更かどうかは不明となりますが、使用電池が「110ED」は4G-13型酸化銀電池のみだったのに対し、「110ED20」は4LR44アルカリマンガン電池も追加で使用できるようになりました。

搭載している機能やスペック

本体サイズは幅14.2cm、高さ3.6cm、奥行き5.6cmになります。
画面サイズ(フレームサイズ)は縦1.3cm、横1.7cmとなります。
重量は本体のみで(フィルム、電池を除く)250g程度となります。
今回お伺いした世田谷区のお客様は、「110ED」より若干重くなったのに最初は不満を感じたものの、使っていくうちに手にしっかりと安定感が生まれる丁度いい重量に感じられてきたそうです。
レンズは、大口径レンズの2.6cm F2(4群5枚構成)となります。
シャッターは自社製電子制御式(1/1000~2秒間無段階制御、1/125秒のメカ制御シャッター付き)となります。
フラッシュシンクロはX接点直結ホットシュー式となります。
測光連動範囲はISO80フィルム使用でEV1(2秒、F2)~16(1/1000秒、F16)となります。
フィルム感度使用域はISO 80とISO400(カートリッジによるオートセット式)となります。
ファインダーはブライトフレーム付き逆ガリレオ式ファインダー。
視野内に近距離用パララックス補正マーク、高輝度連動範囲外警告(赤色LED)、低輝度連動範囲外警告兼手振れ警告(黄色LED)、倍率0.61倍、視野率84%(3m距離)、デート表示(消去可能)機能が搭載されております。
焦点調節は二重像合致式距離計内蔵、距離目盛りおよびゾーンフォーカスマーク(近・中・遠距離用ピクトグラフ)付きとなります。
EE機構はCdS素子使用の絞り優先式EE、測光連動範囲=EV-1~17(F2・4・8・16の各絞り値に該当するクリックストップ付きお天気マークあり)となります。
デート機構は年・月・日同時写し込みデート機構内蔵(ファインダー内表示)、デートの消去可能機能が搭載されております。
使用電源(使用電池)は6Vの4G-13型酸化銀電池または4LR44アルカリマンガン1個になります。

実際使用してみた感想

率直な感想としては厚みに変更が出たのは数値上分かりますが、外観的には殆ど変わった点などもなく、使用上さほどの変わりないだろうと思っていました。
しかし手の収まりやファインダーを覗き込んだ時からシャッターを切る時に至るまでの安定感の違いに驚愕しました。
以前Canon(キヤノン)の「110ED」を使用したこともあり、今回世田谷区のお客様からCanon(キヤノン)の「110ED20」を査定させていただき実際に使用し比較できたことによって、この数ミリ単位の設計上の採寸は商品開発においてかなり重要視され決定されているのであろうということを実感しました。
またフィルム規格がISO80とISO400と使用できるようになったこともあり、実際に撮影し現像した写真を見比べてみると、やはり規格が違う仕上がりになっています。
一般的に基準とされる規格であるISO400が使用できるようになったことで、スポーツ時などの動きのある被写体や雨の日などの悪天候下の撮影にも対応できるようになったと感じました。

今回は世田谷区にお住いのお客様よりCanon(キヤノン)の「110ED20」を高価買取!!!

冒頭でもお伝えさせていただきました通り、今回ご紹介する「110ED20」はCanon(キヤノン)が手掛けたポケットインスタマチックカメラの110シリーズの最終モデルになります。
「110ED」、「110E」を経て、更に完成度を高めたモデルこそこの「110ED20」だと改めて実感した次第です。
今回ご紹介したカメラメーカーのCanon(キャノン)以外にも、まだまだ名機と言われる逸品を輩出しているメーカーは多数あります。
出張買取Flowerは個人、法人共に様々なお客様からお買取をさせていただいております。
そのため、今後も当ブログを通じて古いカメラや珍しいカメラ、実際に高価買取をさせていただいたモデル等をご紹介していきたいと思います。
また、今回ご紹介した大手カメラメーカーCanon(キヤノン)以外のカメラの買取ももちろん行っておりますので、そちらも合わせてご紹介していきたいと思います。
また別件にはなりますが、出張買取Flowerは日本一の規模で開催されているワールドカメラオークション(WCA)を運営しております。
国内外問わずカメラのバイヤーさんが日本一集まるカメラオークション、そこの相場で出される日本一の買取価格で、古いカメラや壊れてしまっているカメラでも高価買取を行わせていただいております!!!
今回のお客様は世田谷区にお住まいでしたが、東京23区以外にお住まいであっても関東圏であれば即日対応も可能です。
梅雨時期もそろそろ明ける頃となり、日差しを浴び気持ちの良い陽気が続くようになった頃にまた同じカメラや古いカメラ等で撮影を行い、気候などの違った条件下のもとでの写真を見比べることを、じつは今から密かに楽しみにしています、、、(笑)

関連記事

買取強化中!

カメラの高価買取情報!!! 千葉県松戸市より、Canon(キャノン)の「Canonet QL25」をお買取!!!

買取強化中!

カメラの高価買取情報!!!埼玉県浦和区でCanon(キャノン)の「Canonet QL19」をお買取!!!

買取強化中!

カメラの高価買取情報!!! 東京都板橋区にお住いのお客様より、Canon(キャノン)の「Canonet QL17(キヤノネットQL17)」をお買取!!!

わたしたちと夢を追いませんか? スタッフ募集

World Camera Auction わたしたちの運営するワールドカメラオークションについて

出張買取Flowerインスタグラム